ねこ

2011年9月8日木曜日

DVD「ソーシャルネットワーク」を観ました。

今結構話題の「Facebook」の成り立ちなどを描いた映画です。


ソーシャル・ネットワーク 【デラックス・コレクターズ・エディション】(2枚組) [DVD]

映画としては、展開が早く、面白かったと思います。


「Facebook」というネーミングの意味がわかりました。
どこまで真実かわからないけど、もともとは顔のランク付け?と、思うと、Facebookにちょっとがっかりです。
それに、こうしたIT企業の華やかさ、一流大学の中の裏側なども描いていました。

渦巻くお金の世界の中で、心がすっぽりなくなっているような。。。
観た後は、寂しくなります。
この映画の主人公の孤独を、感じます。

でも、現在のFacebookは、日本でもかなり広がってきました。

最初は、一流大学の交流の場であったFacebookも、震災後のボランティア募集など、社会のいろいろな場にも活かされるようになったいるんですね。

いい意味での新しい出会いや交流のきっかけになるといいですね。
私は、まだ登録しているだけですが。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、iPad2を買いました。
この製品は、ネットに疎い高齢者も、より、簡単にインターネットを使えると思います。
すぐ起動、さくさく。
身近な高齢者の方に、これを使ってネットショッピングなどしてもらおうと思います。


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿