ねこ

2010年8月12日木曜日

「菩提樹」の映画のDVD

まだ、中学生かそれ以前だった頃、TVで観る古い洋画がお気に入りでした。
そのなかで、「菩提樹」という映画を見ました。

オーストリアの貴族の一家の家庭教師の女性が、 そこの7人の子どもたちに歌うことを教え、ファミリー合唱団として素敵な歌声を人々に披露する、でもその合唱団が戦争に巻き込まれ、国から脱出をする。。

後にその映画は「サウンド・オブ・ミュージック」 にリメイクされ、日本でも大ブームとなりました。
 「サウンド・オブ・ミュージック」の内容を聞いただけで、「あれ、菩提樹と似てる。。」と、そのころの私は思いましたが、「サウンド・オブ・ミュージック」に夢中になっている周りの友達に話しても誰も知らず、 私も、TVで見ただけなので、うろ覚えで、なかなか納得がいきませんでした。

中に出てくる曲は「菩提樹」や「ブラームスの子守唄」など、クラシックの歌で 、サウンドトラックのレコードも買ったのかな、よく覚えていませんが、ドイツ語なので適当にあわせて自分も歌っていたのを思い出します。

最近DVDが出ていることを発見しました。うれしい〜。

菩提樹 [DVD]菩提樹 [DVD]

続・菩提樹 [DVD] 野ばら [DVD] 別れの曲 [DVD] 會議は踊る【淀川長治解説映像付き】 [DVD] 愛の調べ [DVD] FRT-259
by G-Tools




世界にもまれな歌う一家トラップ・ファミリー。
オーストリアの名門貴族一家の7人兄弟姉妹が無伴奏で歌う家族合唱団。
第2次世界大戦前からヨーロッパで活躍、ヒトラーのナチ政権への協力を拒み、一家は自由を求めてアメリカへ脱出して世界的な名声を浴びた。
女主人公マリアの困難にくじけない気骨と信仰、歌うよろこびが胸を熱くする。名曲の数々、シューベルトの「菩提樹」が感動に満ちたクライマックスを飾る。

にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿